• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬アニメ初回感想(前半)

始まりました冬アニメ。
初回感想として、2回に分けてやっていこうと思います


Rio RainbowGate!
IS<インフィニット・ストラトス>
魔法少女まどか★マギカ
夢喰いメリー
GOSICK


とりあえず今日はこの5作品について書きます
まどマギが予想以上の仕上がりだったので正直驚いている

追記よりどうぞ


■Rio RainbowGate!


題材が面白いと思う。ギャンブル要素のあるゲームを題材にした作品は貴重な気がする
すこし『咲』と似たような印象を受けた
『カイジ』もギャンブルだけど、あれはイカサマとか騙し合いの駆け引きがメインだし

『咲』は萌えを取り入れたことと、もともと麻雀がポピュラーだったことで人気が出たと思うのだけど、Rioではどういった技を仕掛けてくるのだろう
初回を見る限り、少しエロ要素が多めなところと、街の独特な雰囲気が武器なんじゃないかなと思う。カメラがおっぱいばかり映しているしね。
ギャグが多いのも見ていて面白かった。というかくだらなくて笑える。Rio喧嘩強すぎwwwwwww

ポーカーのときの演出は綺麗だったし引き込まれた
映像美を武器に勝負するのかもしれない


それと、『カイジ』が騙し合いメインだと前述したけれど、Rioでも細かいところで実はそういった演出がなされていると他所で聞いた
詳しくはこちらを… → [2ch] 『Rio RainbowGate!』スレ民による半端ない考察・・・果たしてスタッフはここまで考えていたのか



■IS<インフィニット・ストラトス>


結構本格的な戦闘シーンが見れそう。といってもロボットアニメをあまり見たことがないのでよくわからないのですがね
シノノノさんが役員共のシノに見えてきて困る。かわいいけど

最初の戦闘シーンを除くと特に大きな見せ場はなかったかな
とりあえず状況説明を済ませて下地を作ったような感じ。
次回はさっそくバトルなので徐々に盛り上げていって欲しいと思います





■魔法少女まどか★マギカ


期待していたけど、その期待以上に素晴らしく、そして僕好みの初回だった

想像以上にシリアスな雰囲気だった
キャラデザが少しひだまりスケッチに似ているのもあってか、もっとほんわかしたかわいらしいお話になると勝手に想像していたのだけれど、こう来るとは…
脚本の虚淵玄さんが鬱系統のお話をよく書く方らしいので、これまでの魔法少女モノとは一線を画す作品になるかもしれません
いやしかしこれも僕好みの展開なのですよね。Kalafinaが主題歌と聞いて心配していたけど杞憂だったらしい
主題歌というとOPもとても良かった。悠木さんの演技もね

そしてなんといっても演出が凄かった
シャフトの演出は独特であるという評価をよく聞くと思います
化物語、ef、ひだまりスケッチ、絶望先生、最近のだと荒川アンダーザブリッジなどがシャフト制作のアニメ
僕はefでの演出に魅せられて以来、シャフトの演出、新房監督の演出がとても好きだ

そしてこの初回では、その独創性があますところなく発揮されていたと思う
特に、こういったシリアスな雰囲気の中での過度な演出はとても効果的だと感じた
心を惹きつけるように、迫るようにして映像の世界に引きずり込み、視聴者を現実と虚構の狭間で『独』の状態にさせてしまうような力がこの演出にはあると思う
そしてそれはシリアステイストの作品ととても相性がいい気がする。そういった意味でまどマギとシャフトのタッグはかなり合っている

というかシャフトオリジナルだから当たり前なんだけどね。やはり持ち味を出せるようなストーリーに仕上げているのだろう
これぞシャフトの本気というやつでしょうね

次回が楽しみで仕方がないです。今のところ本命




■夢喰いメリー


雰囲気作りがとても巧いというか、力を入れていると思う
特にBGMとカメラワークがよかった。戦闘中のカメラワークに痺れましたね

夢という難しいテーマを扱うということで、なかなか壮大なものになりそうだし、これも期待できそうかな
主人公の男の子はなんだか人気が出そうな気がします





■GOSICK


OP、ED共に気に入りましたね。そしてヴィクトリカかわいいよヴィクトリカ
ただちょっとかわいすぎた…。もう少し素っ気ない女の子だったらもっと好きだったかも
悠木碧さんのこの声質はとても好きなのですがね

もう少しミステリアスな雰囲気を期待していたのだけど、わりとギャグもあったりして意外だった
そして同時に少し残念だったかもしれない

探偵モノみたいだけど、毎回何個か事件を解決する感じなのかな
それとも野兎がなんとかっていう大きい謎に向かっていくのだろうか
初回はいまいち方向性が見出されなかった気がする

まぁまずはヴィクトリカのキャラクターを魅せることが重要だったのかもしれません
ペンダントのところも重要な伏線ですね



久々に豊作の予感?って気が早いですね

次回あたりで個別感想を書くものを決定できればいいかな

それでは、読んでくださった方ありがとうございました
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

GOSICK -ゴシック- 第1話 黒い死神は金色の...

元がラノベな為、例によって原作未読。魔法少女の出来が、ちょっと期待外れだったので元々書く予定のなかった、ゴシックにお鉢が回って来た形に^^;まずは、あらすじから時は1924年、...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。