• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倫理のレポート

記事の題名をつけるのが苦手だ
特にこういう日常系の記事のタイトル


ひねった名前をつけたらその記事はそれで決定してしまう
そんな気がするのでいつも無難なタイトルです

『何月何日の記事』みたいな無機質なタイトルにも憧れますね

まぁ今から変えるのもあれなので今までどおり面白みのないタイトルでいこう




さて、タイトルどおり、倫理のレポートの話です


今日、学校で倫理の課題レポートの概要を説明されました
仏教だったり儒教だったり、ロックの社会契約説とかまぁそんな…
そういったテーマの中から一つテーマを選んで1200字以上のレポートを書くというものです



時期が時期なので、受験勉強のためにレポートを捨てるという人もいるらしい
私はこういうの好きな性質なので代わりにやってあげたいなと思う

『○○の論文にて述べられている正義とは何か』とかそういうテーマもあって面白そうだった
楽しんだもの勝ちだと思って取り組もう




倫理のテストは年に2回あります
100点満点×2回で200点満点
さらに今回のレポートも100点分の比重をしめるそうなので、成績の算出は300点満点ということになります

前期のテストは78点でした
当時は90点を狙っていた気がしましたが…
途中でどうでもよくなって諦めたのでした 今回は最後までしっかりやろう

出来るだけ成績をあげたいなと思っているので、倫理の評定は5にしたい
そのためにはこのレポートは落とせないのです

どのテーマがいいか迷うなぁ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。