• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先生

明日、私先生になります



といっても言ってる意味わかんないと思うので説明しますと


私は、学校で教育基礎という選択科目をとっているのです
その教育基礎という科目は、いわば教師志望者のための科目で、まぁそういう授業をするわけなんですけども


生徒が先生になって、何か1つの単元を教える
というのを最近やっています


要するに模擬授業をやるんですね



で、明日が私の順番なのです


与えられた時間は15分。
私はインフレーションとデフレーションについて授業します

今になってもっと単純な単元にするべきだったと後悔
15分で語れるほどインフレは単純ではないのだ

ちなみに教える教科は何でもおk
小学3年生の算数とかでも全然構わないのですが
こんなお堅いテーマを選んでしまいました



指導案というものを作らされたのですが、なかなか大変でした
教師というものは必ず授業毎に指導案を作って、それに基づいて授業をしているらしいです

毎回作るのは大変だろうなーと感心してしまいます
私なんて15分の授業1個で相当悩みましたからね


というわけでこれから壁に向かって予行練習してきます
明日はうまくいくといいな



まったく関係ないけど優子さんの画像


normal_ef018.jpg




20100216101441.jpg


こっちはAKB48の大島優子さん
関連記事
スポンサーサイト

コメント

そう言うの面白そうだな~
やってみたいな~
ぽんちの反対の反対さん

コメントありがとうございます
ダブル優子さんですw
どちらが気に入ったでしょうか^^

画像、


ナイスチョイスやな。
きりりんさん

コメントありがとうございます

おかげさまでうまくいきました!
練習通り出来た気がします

教える側になってみて大変さが初めてわかりました
授業も寝てはいけないですね・・・

いろんな視点から考えることは大事ですね
頑張ってくださいね。
私もネット上から応援しております。
しかし本当に大変ですよね、そういったのは。
普段真面目に聞いていなかったあの授業でもそこまで悩むのかって思い知らされましたよ。
まぁ慣れてくるとだんだん早くなってくるのでしょうが。
とりあえず、そういったことは考えず、やってみることが一番ですよっ
ファイトォ*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*!!!☆

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。