スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

免許を取ってきました。/最近読んだ本など

またも更新が途絶えてしまいました……。
更新を待っている人が果たしているのかはさておき。

3週間ほど免許合宿で山形に行ってました。2月はほとんど合宿しかしてない感じ。
戻ってきたのはもう少し前でしたがバイトがあったりで、久々に落ち着いてパソコンを触ってるという状況です

どうして山形に行ったのか今でもわからない。だって路面凍ってたし……まぁ友人に全部任せてたんですけどね。
とりあえずお米がおいしかった。お米最強。

担当の教官が鬼だったので毎日憂鬱でしたがなんとか乗り切ることが出来ましたので、あとは免許センターで筆記の試験を受ければ晴れて免許取得。
初めてのドライブの助手席に乗せるのはもちろんヴェルダースオリジナル。なぜなら彼もまた、特別な存在だからです。




なんか面白いこと言おうとしてスベった感があるしこれだけでは短いので、最近読んだ本でも書こうかな。


電波女と青春男〈6〉 (電撃文庫)電波女と青春男〈6〉 (電撃文庫)
(2010/09/10)
入間 人間

商品詳細を見る

めぐりあう鼓動―覚醒遺伝子 (電撃文庫)めぐりあう鼓動―覚醒遺伝子 (電撃文庫)
(2010/07/10)
中村 一

商品詳細を見る

ドッペルゲンガーの恋人 (星海社FICTIONS)ドッペルゲンガーの恋人 (星海社FICTIONS)
(2011/08/17)
唐辺 葉介

商品詳細を見る

AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~ (ガガガ文庫)AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~ (ガガガ文庫)
(2008/07/19)
田中 ロミオ

商品詳細を見る


こんな感じです。一番下のAURAは今読んでるところ。

電波女と青春男
こちらは、最新刊まで読んだら改めて記事にしようかと思っています。
青春が詰まった淡い作品。実に素晴らしい。

めぐりあう鼓動―覚醒遺伝子
こちらは三部作の第二部。第三部も読んでみて、気に入ったらこれも記事にしようかな。
有翼人種、天使……と僕を惹きつけて止まないワードがわんさかです。

ドッペルゲンガーの恋人
これは星海社文庫の作品で、ラノベではないですね。
この作者の作品は初めて読んだけど、独特の空気というか気持ち悪さがあった。悪い意味ではなくね。読後感が独特。毒がある。どくどく。どくけし。

AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~
『灼熱の小早川さん』が良かったので(紹介記事はココ)田中ロミオさんの作品を買ってみた次第。学園が舞台なんだけど、この作品も結構クラスでの空気とか派閥とかそういうのを詳しく描いている感じがする。パロディ多し!



とまぁこんな感じですかねー。もう3月。去年の今日に高校を卒業したような。早いものです。
月末には誕生日が来るのでそれまでに小説を書き上げよう。今のところ順調なのか微妙な感じに順調です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。