スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほしのこえ

ほしのこえ [DVD]ほしのこえ [DVD]
(2002/04/19)
不明

商品詳細を見る



Amazon.co.jp
自主制作映画の上映会などで好評を得てDVD化された、新海誠監督の自主制作によるSFラブストーリー・アニメーション。21世紀の半ば、国連宇宙軍のロボット・パイロットに選ばれ、宇宙へ飛び立っていった中学生の少女・美加子(武藤寿美)は、地球に残る同級生の昇(鈴木千尋)と携帯メールで彼女と連絡を取り合うが、距離が離れるにつれて互いのメールが届く時間も長くなっていく…。ピュアな恋愛とSF的な要素が奇妙なバランスでミックスしながら、不思議で独特の世界観を醸し出す。個人制作アニメとしての技術レベルも相当に高いが、それ以上に作り手の熱意そのものが作品の質に大いに貢献しているともいえよう。これから映像制作に挑もうとしている若い世代にも希望を与えてくれるであろう作品である。(増當竜也)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
大阪で行われた自主制作映画の上映会、プラネット映画祭で人気投票1位を獲得した個人制作のSFラブロマンスアニメ。携帯メールをモチーフに、宇宙と地上に別れて暮らす少年と少女の遠距離恋愛を描いている。DVDでの販売にあたり、声優吹替え音声も収録。





「秒速5センチメートル」で知られる、新海誠監督の自主制作映画です
自主制作とは信じられないクオリティでした。



25分弱だが感動した

追記で感想を書きます



more»

スポンサーサイト

僕らはどこにも開かない


僕らはどこにも開かない (電撃文庫)僕らはどこにも開かない (電撃文庫)
(2005/05)
御影 瑛路

商品詳細を見る



内容(「BOOK」データベースより)
鎖の音がする。高校受験やら恋愛だかで辛苦を味わっている奴らを縛る、鎖の音。世界という濁流の中に流れる様々な情報で、張りぼてでしかない見てくれを形成し、それを正解だと信じ切っている奴らを縛る、鎖の音。―がちゃがちゃ、がちゃがちゃ。その音から逃げ出したくて、俺は―。電撃が贈る衝撃の問題作、登場。





ブックオフにて105円で購入
「はこマリっ」の御影瑛路さんのデビュー作です。

挿絵がないライトノベルということで当時が話題になったようですね。
感想は追記にて。

more»

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。