スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モシモシ


ということで今日は塾での模擬試験がありました。




せっかく祝日が…
文化の日が…




模試で祝日を潰してしまうのも許せなかったので、横浜のアニメイトに行ってきました

以下は戦利品です







20101103204420.jpg


空ろの箱と零のマリア2~3
生徒会の二心

うつマリが自分の中でアツいので早く読みたいですね
読んだら感想あげていきます







20101103204418.jpg


20101103205607.jpg


電撃G's magagine12月号
と、その付録です

天使ちゃんと黒子の両面お風呂ポスターが付録!
リクエストがあったら開封して中身も紹介しようと思います

今月号は俺妹をプッシュしてるようですね









20101103204413.jpg

七尾奈留さん2nd画集「ななつのあしあと」

1st持ってないww
七尾奈留さんとは、efやedenなどの画を描いてる方です
ちなみに私のプロフ画はefの雨宮優子さんというキャラクターです







とまぁこんな感じの買い物をしてきました
なんか写真にいろいろと映りこんでますがスルーしましょう



あれ、財布が軽いけど気のせいでしょうかね

気のせいだよね!アハハ!アハハハ!!!





買ったはいいものの読む時間があまりないのが悩みどころ。
スポンサーサイト

久々に勉強を頑張ろうかな

今日の朝起きて、時計を見たら8時30分でした。



学校の開始時刻→8時30分







!!!!!!!!!!!!!!!????????????








というわけで大遅刻してしまいました


1時間目のリーディング(英語)は出場辞退。無念…

2時間目の体育から参加しました


まあ朝時計をみた瞬間、このプランが瞬時に作成されたわけですがね
リーディングなんて実際やってられないというのが本音です


体育では今野球をやっていますが、大した活躍はなく。
というかうちのチームがボコスカ打たれてしまってせいで、打席が1回しかまわってこなかったんですけどね
その1打席もキャッチャーフライという悲惨な内容でしたが
けっきょく登板はありませんでした

そんなこんなで体育は終了
大して動いてないのに背中が筋肉痛だ




3時間目以降は、先週定期テストがあったので、テスト返しがメイン

「時事英語」という、英語の時事ネタや英字新聞などを取り扱う、といった授業を選択しているのですが、
それのテストが返ってきました


そのテストの問題の中に


「下線部○○と同じ意味の単語を次のうちから選べ」


という問題がありました




どうしてこんなこと書いているのか、予想してもらえればすぐわかると思うのですが、実はそれ



「下線部○○と同じ異なる意味の単語を次のうちから選べ」


という問題だったのです



・・・10点くらい落としました。

それがなければ平均点を越えていたのに・・・



もう一つテストが返ってきました

「ライティング」という英文法の授業のテストです
正直90点は硬いなと思っていたのですが77点でした。

まー平均は超えたしいいかなー。アハハ。(クソッ!クソッ!クソッ!)


全体を通しても今回のテストは正直ダメダメでした
今のところ1教科も8割に届いていない




ということでここで宣言しちゃおうかなと思います





次回の定期テストでは全科目満点を狙います





まぁできるわけないと言われるだろうし実際出来ません
しかし出来ないと決め付けてしまうのも良くないので本気を出そうと思います

「たった今自分で出来ないと決め付けただろうがボケ!たわけ!!バーカ!!」

という非難は口に出すのは勿論のこと、心の中でもやめてくださいね♪



というのも、次回の定期テスト、実は「高校最後の定期テスト」なんです
最後ですよ最後。何事にも終わりは来ます
その「終わり」をキレイに飾ってこそ、それをいい思い出として残せるはずです 終わりよければ全て良しです(?)


どうでしょう
高校最後の定期テスト。受験であわただしいこの時期、もはや邪魔でしかない定期テスト
そのテストで超高得点をとって、全てを締めくくる・・・

そしてモテモテ…!!とはなりませんが


なかなか素晴らしいでしょう
いや、出来たらの話ですけどね

そういった妄想があれば、それを実現するべく行動するための原動力となってくれます

本気を出します 授業も気合入れて聴きます
さぁバカでっかい目標に突き進みましょう



とその前にアニメを観よう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。